行政書士に依頼することで煩雑な書類作成も簡単に。

行政書士に依頼するなら

行政書士と聞いてどんな仕事をする人か皆さんはパッとイメージできるでしょうか?実はわたしも最近まで詳しく彼らの仕事内容を理解していませんでした。しかし会社設立に伴い、官公庁への申請書類など多くの書類作成をしなくてはならない機会に行政書士の方とつながることで彼らの仕事を知ることができました。例えば、自動車関連の手続き・会社設立時の手続き・飲食店などの開業手続き・内容証明郵便・相続手続き・産業廃棄物許可関連手続き等です。

基本的に行政書士の仕事というのは、顧客が官公庁などに提出すべき幾種にもわたる資料を法的知識を持ちつつ作成し手続きを行ってくれる職業のことです。戸籍謄本の取寄せの代行なども行ってくれて、顧客からすると簡単に煩雑な書類作成が行えてしまうことがメリットとなります。
また間違いがあってはいけない重要書類や、法的知識が無いと作成が困難な書類なども専門的見地から作成を請け負っていただけるので安心してその業務を任せることができるのです。それ以降わたしの会社もその時に対応していただいた行政書士の方に会社の専属となっていただき書類関係の相談や手続きを担当していただいています。

タイトルとURLをコピーしました